image_1.gif



死後に避けては通れない相続の手続きですが、
財産なんてないから自分には関係ないと思っていませんか?
最近では遺産の額が少なくても、遺族の間で争いになるケースというのが多いのです。
相続は、金銭的・時間的な負担はもちろんのこと、精神的な負担が大きくなります。
財産を一番良い形で遺族に引き継ぐために、法律に基づいた最適なプランを提示し、
様々なトラブルにも迅速かつ適切に対応させていただきます。



遺言書というと「暗く重い感じがする」といったイメージを持たれる方もいるかもしれません。
しかし、亡くなった方の相続については少なからずいざこざが生まれてしまうのは事実であり、
相続人同士が争いになったり、親族の関係が悪化したりというケースが数多くあるため、
遺言書を書くというのは、財産を持つ者の義務といっても過言ではありません。
家庭裁判所に持ち込まれる遺産分割の争いの3分の2が、
遺言を書いておけば防げたものであると言われています。
当事務所ではお客様のご希望に添った遺言書の作成を、真心を込めてお手伝い致します。



不動産や土地、証券等の名義変更といっても様々な方法があります。
書類を作って届け出申請という作業には変わりありませんが、
お客様が置かれている状況によってその流れが違ってくることもありますので、
状況に合わせたスムーズな名義変更をお手伝い致します。